『私をCERNに連れて行って』と『Betrachtungen』

をKindle Direct Publishingに追加しました。

それぞれ本の下の題名をクリックすると販売ページに飛びます。

ドイツメルヘン海岸ホームページ

もご覧ください。

CERN見学もジュネーブもホテルも快適ではありましたが、肝心のLHC地下トンネルの見学ができませんでした。

残念なので、来年1月に行きたいと言ったら11月に地下見学ができるかどうかお問い合わせくださいとのこと。もし可能なら、北ドイツのアザラシ出産ツアーも一緒に行きたい。

上は旅行記(日本語)、下はドイツ語の短編小説です。。ええと、やおいの。どちらも100円です。良かったら読んでください。

そうそう、ドイツ語の本は二冊目なのですが、何もないとたくさん間違えるのでPapyrus Autor 6を導入しました。次から使います。いまは治す気力がない。2.5万くらいします。そろそろTrados 2011も購入(38%引きで7万円くらい)を考えているのでお金が足りるか計算しなくちゃ。。去年は旅行から帰って散財して失敗しました。すでにホテル代7万くらい、Papyrus2.5万の9.5万〜10万くらいの引き落としが5月にかかります。

仕事しなくちゃ!!

それとKindleから何も支払いがないと思っていたら、米国のなんたらかんたらを取得する必要が(アップル同様に)あるかもしれないことを発見しました。よくわからないのでサポートに聞いてみます。

広告

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。